Episode01トレファク不動産 × トレファク引越
引越から不動産売却までの
最適プラン

急な転勤や家族構成の変化によって住み替えが必要になるのは、珍しいことではありません。
ここで大変なのは、必要なサービスごとに別々の業者を手配しなければいけないということです。

「トレファク不動産」では「トレファク引越」と連動して、不動産売買だけでなく引越や不用品の買取も一括でまとめてご依頼できます。
業者別に連絡する手間を省き、場合によっては不用品の買い取りも行い、引越費用に充てることもできます。

このサービスがどのように生まれ、働くわたしたちがどのように取り組んでいるのか、エピソードを交えてご紹介します。

住み替え手配の違い

通常
トレファク不動産

Scene 01住み替えの負担を
少しでも減らしたい

一般的に早くても数ヶ月はかかると言われている不動産の売却ですが、場合によっては転勤や親の介護など急を要したり、引越とお子様の進学準備が重なるというのも珍しくありません。

『どこから手をつけていいか分からない……』
『家の処分はどうしよう?』

お客様の中には、そういったお悩みを抱えている方が多くいました。

『お客様の手間を減らし、新生活の準備に集中していただきたい』

引越と不動産売却をまとめて行うことができる「トレファク不動産」が、2019年10月にスタート。不用品買取・処分を連携させたことで、住み替えにまつわることをワンストップで解決できるサービスが誕生したのです。

住み替えの負担を少しでも減らしたい

Scene 02一人ひとりに合う最適解を
見つけ出す

住み替えにまつわるお悩みは千差万別。だからこそ、わたしたちは査定に入る前にお客様への丁寧なヒアリングを行います。

『不用品や不動産の売却分を、引越や新生活の費用に充てたい』
『引越完了までに時間がない』
『まだ引越先が見つかっていない』

お客様の様々な悩みに向き合えるのは、引越から不動産売却まで、リユース事業がトータルで手掛けていることの強みです。ただ物件を売却するのではなく、その前後にある物語に思いを巡らせることで、お客様に寄り添った提案を大切にしています。

一人ひとりに合う最適解を見つけ出す

Scene 03一括査定により
煩わしさを軽減する

査定の日程が決まり次第、物件の売買に長年携わってきた「トレファク不動産」の専任スタッフが「トレファク引越」のスタッフと訪問します。

引越のお見積りから住宅物件と不用品の買取査定まで、一括することで立ち合いの回数を抑えます。このプランは、とくに多忙なお客様から好評です。

見積・買取査定と事前ヒアリングのご要望を照らし合わせ、ご希望に沿ったお見積もりをご提案することこそ、専任スタッフの腕の見せどころです。

一括査定により煩わしさを軽減する

Scene 04サービスの幅広さが満足度につながる

築浅の物件であればすぐに買い手が見つかりますが、築年数の経った住居ではなかなか見つからないというケースもあります。

そういった場合は、提携しているリノベーション会社をご紹介することもあります。多数の会社と提携しているので、お客様の細かな条件にも応えられるのです。

『まとめてお願いできたことで、新生活の準備に注力できました』
『不要品の売却金で、引越費用を抑えることができました』
『築年数の古い物件でしたが、条件に合う買い手を見つけることができました』

お客様のお悩みと真摯に向き合うことで、たくさんの感謝の声をいただいてきました。

これからもリユース企業である当社だからこそできる、画期的なプランの開発に取り組み、さらに満足度の高いサービスを目指していきます。

サービスの幅広さが満足度につながる

関連サイト

買取でも荷物も価格も軽くする。「引越」+「買取」+「処分」でまとめて叶う、リユース一体型のワンストップソリューションサービスです。

Webサイトへ

モノと心の整理をお手伝い。リユースを生業とする、トレファクグループ運営の遺品・生前整理サービスです。あらゆるモノの価値を確かな眼で見極めます。

Webサイトへ